安藤圭佑

interview

学んだのは、常にニュートラルでいることの大切さ 営業 安藤圭佑

にしやまを選んだワケ

一緒に働くことになった今も、チームワークよく、楽しいイメージは変わっていません

まず、にしやまで働きたいと思った理由は、何よりも社内の雰囲気です。

自分自身が成長できるところで働きたい気持ちが強かったのですが、とはいっても個人プレーが目立つようなギスギスした環境は合わないと感じていましたし、もともとサッカーをやっていた私にとって、チームワークやチームプレイでがんばっていける環境で働けたらと思っていました。

就職活動の時に出会ったにしやまはとてもチームワークが良さそうに見えましたね。選考中もみんなとても仲がよさそうで。一緒に働くことになった今も、チームワークよく、楽しいイメージは変わっていませんね。

営業 安藤圭佑

現在の仕事内容

自覚を持った行動が大切

説明会や選考を通じて表向きのいい面だけでなく、ありのままの会社の姿や仕事内容を話してくれたので、入社後にギャップを持つこともありませんでした。

入社して1年が経とうとしていますが、同じ日というのは一日もありません。社内でPCと向き合いながら業務をまとめたり、見積りを作成している時間も多いですが、現場管理をしたり全体の段取りを組んだりと、自分自身で時間を管理しながら進めていけるので、任せてもらえることにやりがいを感じますし、自覚を持った行動が大切だと考えさせられますね。

仕事をするうえで、大切にしていること

常にニュートラルの状態を保って

仕事を通じて成長を実感できた点といいますか、常にニュートラルの状態を保って仕事ができるようになってきた気がします。車と同じで、Nの位置に気持ちを置くことですぐに行動に移せるようになりました。これはただ仕事に限らず、普段の日常生活においても活かせるようになった点かなと感じています。

先日、大きな案件をいくつも同じタイミングで任せてもらったことがあるのですが、どれも全部契約できたうれしさと同時に、それだけの現場を管理することや発注業務など目まぐるしく仕事に追われ。とにかく必死でしたが、やりとげた喜びというのはありましたね。
お客様のイメージをしっかりくみ取ることも簡単ではありませんし、伝えることや理解してもらえることの難しさを感じることも多いですが、「安藤君が言うならそうするよ!」と、信頼したお言葉をいただいて契約に至るときは本当にうれしいですね。

就職活動中のみなさんへ

共に成長できる方と、一緒に働けることを期待しています

にしやまは新入社員に対してもたくさんの仕事を任せてくれたり、若手メンバーの意見にもしっかりと耳を傾けてくれたりする会社です。成長につながるさまざまな環境を準備してくれることは、とても誇らしい点だと僕自身思っています。共に成長できる方と、一緒に働けることを期待しています!